パチンコ 花 の 慶次

攻略ベットストームカジノフリースピンボーナス

ルーレットで使われている賭け方「ストリートベット」をご存知ですか?一列の3つの数字の端に置き、3つのの数字のどれかにルーレットで回した球が入れば当たりという賭け方です。当たれば配当は12倍にもなるベットストームカジノフリースピンボーナスについて紹介していきます

ベットストームカジノブラックジャック

ストリートベットはカジノベットストームカジノカジノ kycの中の一つ「ルーレット」で使われる賭け方の一つです。

ルーレットは、その名の通り、円盤上で回転する中で球を転がして、どこに入るかを予測するベットストームカジノカジノ kycになっています。様々な賭け方を楽しんで一攫千金を獲得することもできるほか、ルールも簡単なので、カジノベットストームカジノカジノ kycの中でもおすすめのベットストームカジノカジノ kycの一つです。

そして、ルーレット内で使われる数字のエリアを全て囲んだ中を「インサイドベット」と呼びます。

ストリートベットは、ルーレットベットストームカジノカジノ kycにおけるインサイドベットの中で使われることも多い、一つの賭け方です。

主に、ストリートベットは同時に3つの数字に賭ける方法です。配当が12倍もあるので、ルーレット初心者にもおすすめできる賭け方と言えるでしょう。

ベットストームカジノフリースピンボーナス

では、実際にベットストームカジノフリースピンボーナスについてご説明していきましょう。

まず初めに、どの数字にかけるか1つの数字列を選びます。横一段で賭ける際には、必ず賭けたい列の左下にチップを置くようにしてください。その時に注意するのが「必ず隣の線へとはみ出ないこと」。隣の線へとはみ出てしまっていると「あなたは一体どっちに賭けているんだい?」と思われてしまいますので注意してください。無事にベットできれば、勝った場合に約12倍の配当を受け取ることができます。

ストリートベットで「0」や「00」に絡めて賭ける場合は、必ず3つの数字が交じり合う位置におくようにしてください。ただし、これらの数字に賭ける場合は「0・00・2」か「00・2・3」か「0・1・2」のみ。

実際のカジノでも、ストリートベットで賭けてくる人はいますから、そうした場合は、他のお客さんのチップと重なり合っても、「ストリートベットで賭けている」とアピールすることが大切です。ディーラーさんも気づくので特に心配は必要ないでしょう。

下記は、実際にプロのカジノプレイヤー達が、シングルの際のストリートベットで、どのように賭けているかを紹介しています。

賭ける回数 賭け金 賭けた金額の合計 勝った金額の合計 負けた総額 純益
1 5ドル 5ドル 55ドル 0ドル 55ドル
2 5ドル 10ドル 55ドル −5ドル 50ドル
3 5ドル 15ドル 55ドル −10ドル 45ドル
4 5ドル 20ドル 55ドル −15ドル 40ドル
5 5ドル 25ドル 55ドル −20ドル 35ドル
6 5ドル 30ドル 55ドル −25ドル 30ドル
7 5ドル 35ドル 55ドル −30ドル 25ドル
8 5ドル 40ドル 55ドル −35ドル 20ドル
9 5ドル 45ドル 110ドル −40ドル 15ドル
10 10ドル 55ドル 110ドル −45ドル 65ドル
11 10ドル 65ドル 110ドル −55ドル 55ドル
12 10ドル 75ドル 110ドル −65ドル 45ドル
13 10ドル 85ドル 110ドル −75ドル 35ドル
14 10ドル 95ドル 110ドル −85ドル 25ドル
15 15ドル 110ドル 165ドル −95ドル 70ドル
16 15ドル 125ドル 165ドル −110ドル 55ドル
17 15ドル 140ドル 165ドル −125ドル 40ドル
18 15ドル 155ドル 165ドル −140ドル 25ドル
19 20ドル 175ドル 220ドル −155ドル 65ドル

上記のようなストリートベット理論では、より手持ちの資金が大事になってきます。

ストリートベットのデメリット

一見、ストリートベットはルーレット初心者でもできる賭け方のようにも見えますが、メリットもあれば、同じようにデメリットも存在します。

ストリートベットのデメリットは、シングルベットやスプリットベットに比べると利益額が少ないことが挙げられます。

一列の3つの数字に賭けるわけですから、シングルベットやスプリットベットより当たる確率は高くなります。けれども、上記の表を見てもわかる通り、勝った時に得られる利益に対しての負ける確率の方が高いと言えるでしょう。

そのため、確率論から考えてもストリートベットで利益をコツコツと増やしていくのはなかなか難しいです。さらに、ストリートベットは負ける回数が増えてしまうと、あっという間に資金も底をついてしまいます。

ストリートベットのコツ

ストリートベットを実践する上で重要なことは「どれだけ資金を手元に残して勝負ができるか」です。負けた時に関して、そこから勝ちを目指すのであれば「賭け金を増やした上で再び勝負をする」ことをおすすめします。

上記の表のように一定の回数までは、5ドルで賭け続けていき、その後負けが続けば10ドルへと増資してみてください。

5ドルで賭けていた場合、9回連続で負けていれば、失った金額は−40ドルですが、10回目で賭け金を10ドルに増やした場合、一気に取り戻すことも可能です。

ストリートベットで負けが続いた時には、賭け金を少なくするのではなく、さらに賭け金を増資することが無難でしょう。

勝率はそれなりに高いかもしれませんが、あくまでギャンブルですので必ず勝てる保証というものはありません。賭け金を増やしていっても負けてしまうこともあるので、リスクは常に頭の中に置いておきましょう。自分が戦える範囲内で賭けるようにしてください。

ベットストームカジノブラックジャック

カジノのルーレットのテーブルで楽しむ人

ベットストームカジノフリースピンボーナスや配当について詳しく紹介していきました。ストリートベットは、配当が13倍と、とても高額ではありますが、その分負ける確率に関しても高いのが実情です。

高額配当に踊らされて、負けが混んでしまうとさらに増資して負けを取り返そうとするのが人間の考えです。なので、あくまで自分で定めた賭け金と回数を重ねて勝てなければベットストームカジノカジノ kycを終了させることが一番リスク回避には大切でしょう。

ルーレットベットストームカジノカジノ kycは、ディーラーが回した球がどこに入るのかわからない期待とハラハラがありますが、完全に運任せの部分もあるので、カジノ好きの中には、あまり好まない人も多いです。しかし、カジノ初心者には、ベットストームカジノカジノ kycのルール自体もわかりやすいのでおすすめできるベットストームカジノカジノ kycです。

ギャンブルで大切なのは、あくまで「冷静沈着な心」を持つこと。カジノを楽しむ分には良いですが、欲が出てしまうとあっという間に手元の資金だけではなく、気づけば銀行口座に入っているお金にまでも手をつけてしまう可能性もあります。過去には、カジノで全財産を溶かして犯罪に手を染めたりする人が何人もいました。ギャンブルというのは、それだけ人間の心を変えてしまう強い恐怖があるということを、今一度リスクとして皆さんには知っておいて欲しいです。

他にも、ストリートベットは「Wストリート5ベット法」などと組みあわせて賭けるのが、おすすめです。

ギャンブルは余裕がある資金で楽しむことが一番大切です。

ぜひ、これからカジノに行ってルーレットベットストームカジノカジノ kycをしようとお考えの方は、ストリートベットを実践してみてください。

Visited 2 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました