パチンコ 花 の 慶次

ベラジョンカジノは日本人に人気のベットストームカジノですが、イカサマがあるのでしょうか?イカサマをしていないと証明できるのか?をメインに調べてみました。また、ベラジョンカジノのペイアウト率からイカサマがあるかを確認してみましたので参考にしてください。

新台 情報

ベットストームカジノカジノ kyc

ベットストームカジノで使用しているベットストームカジノカジノ kycは、ベットストームカジノ側が独自に作っているわけではありません。ご存知でしたか?

ベラジョンカジノに限らず、すべてのベットストームカジノでは、ベットストームカジノベットストームカジノカジノ kycを開発しているベットストームカジノカジノ kycプロバイダ(ベットストームカジノカジノ kycソフト開発会社)からベットストームカジノカジノ kycを提供してもらっています。

ベットストームカジノカジノ kycプロバイダからベットストームカジノカジノ kycをレンタルしているということですね。

ベットストームカジノのベットストームカジノカジノ kycは、プロバイダによって管理されています。その管理されているベットストームカジノカジノ kycを複数のベットストームカジノがレンタルしているわけです。

スロットベットストームカジノカジノ kycをする際、ベットストームカジノカジノ kycが立ち上がるまで画面にメーターやゲージと一緒に「NETENT」や「Microgaming」「Yggdrasil」「Evolution Gaming」などのロゴや文字が表示されます。それがベットストームカジノカジノ kycプロバイダです。

これはベラジョンカジノだけでなく、すべてのベットストームカジノで同じ画面が共通で表示されます。つまり、ベラジョンカジノだけがイカサマするのは不可能ということになります。

例えば、ベットストームカジノベットストームカジノカジノ kycプロバイダの最大手「マイクロゲーミング(Microgaming)社」のベットストームカジノカジノ kycは、マイクロゲーミング社管理の元、ベラジョンカジノ以外にも多くのベットストームカジノで使用されています。

  • カジ旅
  • ラッキーニッキー(Lucky Niki)
  • エンパイアカジノ(EMPIRE777)
  • ビットカジノ(BitCasino)
  • チェリーカジノ(Cherry Casino)
  • ビットスターズ(bitStarz)
  • インターカジノ(InterCasino)
  • カジノシークレット(CasinoSecret)

など

パチンコ したらば

ベットストームカジノを運営するには、ベットストームカジノを合法とする国の政府発行のライセンスを取得する必要があります。このライセンスを取得するには審査がありますが、国によって審査基準が異なります。

ベラジョンカジノが持っているマルタ共和国のライセンスは世界一厳しい審査と、ライセンス取得後も不正がないか常に監視されますので、ベラジョンカジノがイカサマをしていない証明になります。

万が一、ベラジョンカジノにイカサマの疑いがある場合、監査が徹底的に調査した結果、イカサマが証明された場合はライセンスを剥奪され倒産する可能性もあります。

上記がライセンスの証明書です。「Dumarca Gaming Limited」はベラジョンカジノの運営会社です。

ベットストームカジノカジノ kyc

第三者機関とは、ベットストームカジノの安全性や公平性を定期的に監査する機関のことです。ベットストームカジノのライセンスと同様、イカサマがあれば、信頼を一気に失い倒産する可能性があります。

ベットストームカジノブラックジャック

ペイアウト率とは、賭けた金額に対して、いくら払い戻されるかの割合のことです。ベラジョンカジノのペイアウト率は、他のベットストームカジノと比べても高い確率です。これはイカサマをしていない証明にもなります。なお、ペイアウト率は、払い戻し率、還元率、RTPとも呼ばれています。

ベットネプチューンカジノ

ペイアウト率は、ベットストームカジノカジノ kycプロバイダが決めています。ベットストームカジノ側で勝手に決めることはできません。

ネット カジノ

ベラジョンカジノで使用しているベットストームカジノのベットストームカジノカジノ kycは、すべて一流のプロバイダのものです。ソフトウェアを改ざんするのは不可能です。

ネット カジノ

スロットなどのベットストームカジノベットストームカジノカジノ kycは、RNG(乱数発生器)という数字をランダムに発生させる器械で制御されているので、ベットストームカジノカジノ kyc開発会社側もベラジョンカジノもイカサマすることは一切できません。

新台 情報

ベラジョンカジノは安定した経営をしているベットストームカジノです。あえてイカサマをする必要が無いと言えます。

ベットストームカジノブラックジャック

ベットストームカジノ

ペイアウト率(還元率)とは、賭けた金額に対して、払い戻される金額の割合のことです。

たとえば、10,000円プレイしたとします。最終的に戻ってきたお金が9,500円の場合、ペイアウト率は「95%」ということになります。

ベラジョンカジノのペイアウト率は平均95%以上ですが、ベットストームカジノカジノ kycの種類によってペイアウト率は異なります。ベラジョンカジノは、他のベットストームカジノに比べてもペイアウト率が高いベットストームカジノカジノ kycが豊富です。

パチンコ したらば

  • ブラックジャック:99.6%
  • バカラ:98.94%
  • ルーレット:97.30%
  • スロット:95%

ベットネプチューンカジノ

ブラックジャックのペイアウト率は99.6%と圧倒的に高い確率を誇っています。ブラックジャックはベットストームカジノカジノ kycのルールさえ理解しておけば、初心者でもプレイすることができます。また、攻略法によってはペイアウト率が100%を超える可能性もあるのです。

ベットストームカジノ

バカラのペイアウト率は98.94%と、ブラックジャックの次に高い確率です。バカラは、バンカーに有利なベットストームカジノカジノ kycで、バンカーの勝利金が少なくなるよう設定されていますので、バンカーに賭けたほうが還元率は高くなります。ただし、プレイヤーの還元率も98.76%と高いので、流れをよく読みながらプレイするのがおすすめです。

新台 情報

ルーレットのペイアウト率は97.30%ですが、他のベットストームカジノの平均が95%~96%なので、ベラジョンカジノは高いペイアウト率です。
ルーレットはアメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2種類がありますが、アメリカンタイプはベット箇所がひとつ多いので(「00」の箇所)ペイアウト率は94.74%と少し低めです。プレイするならヨーロピアンタイプがおすすめです。

ベットネプチューンカジノ

スロットは多くのプロバイダのベットストームカジノカジノ kycが豊富に揃っており、マシンの種類ごとにペイアウト率は変わります。平均のペイアウト率は95%程度ですが、ジャックポット搭載機種は当たる確立が低いため、ペイアウト率は93%~94%程度になります。

パチンコ 花 の 慶次

ペイアウト率は、ベラジョンカジノの公式サイトで公開されています。ベットストームカジノカジノ kycの横にあるヘルプマークをクリックするとペイアウト率が表記されます。または、RTP(Return to Player)の項目に表記されています。

さいごに

ベラジョンカジノにイカサマがあるかを検証しましたが、ベラジョンカジノはイカサマすることが出来ないし、イカサマする必要が無いことが分かりました。

ただし、あくまでもギャンブルなので必ず勝てる保証はなく、「ベラジョンカジノで勝てない=ベラジョンカジノはイカサマ」という方がいるのではないでしょうか。

負けが続いているときは、一旦ベットストームカジノカジノ kycを止めて、遊び方や勝負のタイミングなどを確認するなど、冷静にプレイすることをおすすめします。

ベラジョンカジノはこちら

Visited 1 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました